FreeWaveってなに??

このホームページはPCで見るのを推奨!!携帯で開けないページが存在

下の動画をクリックしてみよう(´^ω^`)

ようこそ!弘前大学のパラグライダーサークル

FreeWave

です!
ここでは私達がどういった活動をしているか書いていきたいと思います。
物理的に飛ぶに関しては  こちら  をクリック。
↑の画像は毎週金曜日に行われるミーティングの様子です。
 
まず最初に私達はミーティングから始まります。
基本的に土日祝日に活動しているので、金曜日の放課後はミーティングを行い、天気図を読み取ったりして風向きや風速、天気の崩れ方etc...結構まじめに天気についてやってます。
ちなみに顧問の先生も気象の先生だったりしますよ。
 
他にも、航空力学や飛ぶエリアのルールやパラグライダーの技術についての勉強もします。確認のテストもやったり・・・
 
この書き方だと堅苦しいミーティングなイメージですがイベントの諸連絡なんかでは大いに盛り上がったり、誕生日の月のサークル員がいたりすると、いたれりつくせり(意味深)なイベントがあったりと、楽しいコミュニケーションの場でもあります。
そして待ちに待った土,日,祝日。ここが本番。
例外的に平日もやったりしてますがここでは割愛。
ところで私達が普段飛んでいる場所ってどこ?
ここです。
大鰐スキー場という場所で飛んでいますよ。
スキー関係者なら名前くらいは知っているのかな??
 
ここで、BLUE SKYというスクールに所属するという形でインストラクターの三上さんの指導の下パラグライダーをしています。
 
そういえば・・・
 
どうやってここまで行くの??徒歩??自転車??電車??
※近年自転車で来る猛者が現れ始めた模様
 
ためしに大鰐までの道のりを計算してみるとわかると思うけれども。。。
 
結構遠いんです・・・
左の白いのが『みくに』 右の鉄くz(歴戦の戦士『鉄子』が2014年12月26日天寿をまっとうする
この部車の他にも個人カーがあったりするので持ち主と仲良くなるといいことがあるかも??笑
土日はこの部車に乗って大鰐へ行くのです。
そこでまずは基本となるグランドハンドリング(通称:グラハン)を練習します。
これがグラハンの写真です。
地上でグライダーを立ち上げて操作するとってもとっても大切な練習。
 
これが上手じゃないと飛びもダメなのだ。ガッツリやろう。
 
 
そしてこのグラハンが上達するといよいよ・・・
 
飛び!!
 
となるのですが、いきなり山の頂上からイッテコーイではないです。
技術が伴ってきたなーとなると、インストラクターから、講習バーン(下段・低度)からのフライト許可がおります。
 
この講習バーンでインストラクターの定めるノルマをクリアすると山頂からのフライトになります。
早ければ夏休みくらいにはいけるかも??
↑これが下段の様子。
ここから飛び立つんですよ~。ちなみにここまでは徒歩!!がんばろう。
 
 
 
 
 
そしてそして・・・
ノルマをクリアすると・・・

​テイクオフ!!!!!

どうでしょう・・・
面白そうですか?面白いですよ。笑
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now